地デジグッズ


私の地デジ対策は現行のテレビに地デジチューナーという最も安上がりな方法で準備しています。USB接続のワンセグチューナーも持っていますが、家では全く受信できません。ようやく大家さんがUHFアンテナを付けてくれたので、地デジの受信実験ができるようになりました。

ボクにもわかる地上デジタル」は情報満載で勉強になるすばらしいページですよね。ここの記事を参考に便利そうなものを作ってみました。

UHFブースター


1石ブースターの後ろに分配器を付けました。


私はもっぱら高周波回路はベタ基板に空中配線です。見た目は悪いですがこれがいちばん確実に性能が出るのです。地デジチューナーの受信状態表示モードで確認したところ、出力の片側のみ接続した場合はブーストされていることが確認できました。2分配するとほとんど同じになってしまいましたが、もともと減衰させないで2分配するのが目的だったのでこれでよしとしました。

UHFチェッカー


UHFディテクターに、古いラジケーター(安価な電流計。最近は製造されていない)を持っていたので組み合わせました。こちらも高周波部はベタ基板。


ディテクターの出力はmVオーダーなのでそのままではメーターは振れません。メーター駆動回路を自分で考えました。高入力抵抗の072等が有利ですが、回路を簡単にするため単電源使用できるLM358を使いました。非反転入力なら入力抵抗は十分高いです。100倍に増幅していますが、オフセットで振り切れてしまうのでもう1個で針をゼロ調整するようにしています。メーターは100〜500μA程度の電流計が使えます。感度調整のVR2は10kΩは小さすぎたようです。30kΩぐらいが妥当かな。


ワンセグ用の小型高性能アンテナDH-OP-SA。


これを入力に接続。


これで室内では受信できないこと、ベランダなら受信できることがばっちり確認できました。非常に便利です。

RFモジュレーター


ビデオ入力端子の無い古いテレビを使い続ける場合に必要です。内蔵電池と外部電源どちらでも使えるようにしました。私が入手したモジュールはファミコン用ではなくNINTENDO64用のものです。


RFモジュールは同じで基板のみ違います。


ステレオ入力をモノラルにミックスしているようです。

関連リンク

自作ブースターの製作
https://bokunimo.net/bokunimowakaru/design-lna2.html#2SC3355
分配器(スプリッター)
https://bokunimo.net/bokunimowakaru/design-div.html
パワーディテクター(電力検波器)
https://bokunimo.net/bokunimowakaru/design-att.html#det
RFコンバータの製作
https://bokunimo.net/bokunimowakaru/design-rfconv.html
その他の製作
AVR学習リモコンの製作
電子工作


お名前: コメント:

トップ メニュー

This web page is described in Japanese, but you can read in English by translation site.

  • リンクに許可は不要です。
  • コメント欄は改行せず一行で入れてください。
  • スパム判定ではじかれた場合は、その後に「書込みました」旨のみのコメント等何らかの書き込み成功していただけると早く対応できます。
  • 非日本語対応ブラウザからは書き込みできません。