本文へスキップ

茨城県牛久市 ushikukenyuukai

剣友会紹介  syoukai



 牛久剣友会は、「明るく元気な挨拶」「人の話を良く聴く」「約束は守る」「使った所の
後始末」等,人と人との関わりを大切にすることをモットーとして日々稽古に励んでいます。


組織・役員

役職   氏   名
会長  鈴木 義隆
副会長  宮本 清一




牛久剣友会



 久剣友会は、龍ヶ崎地区剣道連盟に位置しており、戦前、皇道義会東武館において入門され、地元である牛久市において指導に当たられた故谷島三郎先生の遺志を引き継いだ現鈴木会長のもと、
    「剣道の奨励発展と、同好者の連絡及び親睦融和を図る」
ことを目的として牛久市体育協会剣道部、牛久市スポーツ少年団剣道部、ライオンズクラブ剣道部として一路邁進活躍しております。


 
久市は茨城県の県南に位置しているため、東京への通勤者も大変多く、そうした人と人との交流は県内だけでなく、東京、千葉、埼玉と隣接している県外の地域の方とも盛んに行われていることが特徴として挙げられます。

 
た、龍ヶ崎地区剣道連盟としての事業として指導者講習会、審判講習会、合同稽古会と、1級審査会においても年3回行っているところでありますが、子供達の少子化から平成23年度から、稲敷地区との合同で持ち回りで行っているところです。
 
ヶ崎地区剣道連盟では、年1回、龍ヶ崎市城ノ内中学校において龍ヶ崎剣道祭を行い、小学生から大人までの幅広い年代を対象にした剣道祭を開催しております

 
久市内においては牛久市剣道チャンピオン大会を剣道スポーツ少年団を対象にして開催しております。また、ライオンズ大会、近隣の親交団体が主催する大会等に参加する等、それぞれの分野で剣道の奨励に努めております。
  また、剣道以外のスポーツ分野においても、牛久市体育協会が主催する関連事業にも積極的に参加する等、剣道だけではなく他の分野でのスポーツにおいても交流も図って少年の体力増進にも努めているところであります。
                                                         
 
様に剣道を通じて様々な活動を行っている反面、少子化による子供達の減少、中学、高校等の指導者不足による剣道部の縮小等、現代社会の抱える問題を如実に表していますが、大人が誠意をもって指導すれば子供達も剣道により強い興味を抱き、真っ直ぐに応えてくれるとの信念のもと、指導に当たっているところであります。

 
直で純粋な、子供達が明るい未来を創っていくと信じ、一人でも多くの子供達に先人の尊い教えである「剣道」を伝えていくことこそが我々の使命であると思っています。

 
成24年度からは中学校教育において武道必修化が導入される等していることから、自らを戒め、指導する大人も志をしっかり持ち、剣の道を通して常に自己研鑽に努めて行かなければならないと思っております。

 
ひ、 牛久剣友会とともに剣道を通じて精神鍛錬に励んでみてはいかがでしょうか。